致知 感想

致知

【致知】2022年4月号「山上 山また山」を読んだ感想

致知2022年4月号のテーマは「山上 山また山」です。 それでは、特集を読んだ感想を書きます。 スポンサーリンク 「山上 山また山」とは... 1つ山を登れば、彼方にまた大きな山が控えている。 それをまた登ろうとする。 力尽きるまで。 人生を山に例えた言葉です。 生きていくことは山を越えていくこと、死ぬまで努力を怠らないことを表現していると思われます。 スポンサーリンク 印象に残った言葉 いくつかの言葉が紹介されていますが、その中で印象に残った言葉は以下です。 死ぬ間際まで読むこと、書くこと、話すことは続 ...

ReadMore

Mr.Children Mr.Children

【Mr.Children】2020年12月2日発売!20thアルバム「SOUNDTRACKS」を聞いた感想!本音は・・・

2020年12月2日、Mr.Childrenが20枚目となるオリジナルアルバム「SOUNDTRACKS」を発売しました。 リンク   前作「重力と呼吸」の発売日が2018年10月3日なので2年2ヶ月ぶりのアルバムということになります。 それでは、久々のアルバムがどのようなアルバムなのか感想などを書いていきます。 本音は最後に書きます。 スポンサーリンク 収録曲 1. DANCING SHOES アルバム発売前に公開されなかった3曲のうちの1曲です。 タイトルを見ただけのイメージでは、アルバムの1 ...

ReadMore

致知

【致知】人間学を学ぶ月刊誌「致知」について

当ブログでは、致知出版社の月刊誌「致知」という雑誌を読んだ感想を月に一度書いています。 参考 今さらになりますが、この「致知」がどういった雑誌なのか?世の中でどう活用されているのか?なぜ僕が読んでいるのか?について説明しておきます。 注意 決して皆さんに「ぜひ致知を読んでください!」とおすすめする記事ではありません。 致知関連の記事が当ブログの中でちょっと浮いたカテゴリーになっている気がしているので、説明を挟んでおこうというものです。 MrSaka浮いていると言いながら、検索から当ブログへの流入はほぼ致知 ...

ReadMore

致知

【致知】2020年10月号「人生は常にこれから」を読んだ感想

僕は、テーマになっている「人生は常にこれから」という言葉はとても好きです。 特集では、そのテーマにちなんだ何名かの偉人さんたちの名言が取り上げられています。 僕が連想して思い出した好きな言葉と合わせて紹介します。 スポンサーリンク 小篠綾子 私の人生はこれからや 小篠綾子(こしの あやこ)さんというのは、世界的デザイナー・コシノジュンコさんのお母さんです。 テーマの言葉ほぼそのままですが、ストレートな言葉は心に響きますね。 小篠綾子さんですが、なんと90歳を過ぎてから10数人の恋人を持つほどのモテモテ女だ ...

ReadMore

資産運用

【資産運用】保有銘柄の株価推移(2020/12/21~25)

今週は、新型コロナウイルスの変異種が見つかったというニュースの影響か火曜日、水曜日で日経平均は少し下げましたが、12/25金曜日には再び先週末とほぼ同じ水準まで戻しています。 NYダウの方も30,000ドルをどうしても割らせない強さを維持しています。 それでは、僕の保有銘柄はどうだったか見てみます。 スポンサーリンク 保有銘柄の株価と配当利回り 先週末と比較して上がった銘柄が7、下がった銘柄が10、変わらずが1なので、あまり良い動きではありませんでした。 どちらかと言うと連続増配銘柄の方が弱い動きです。 ...

ReadMore

Copyright© 終わりなきBlog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.