家づくり

【家づくり】施主支給を活用してコストダウン!

家づくりにおいて、予算をきちんと決めることはとても大切です。

何十年という長い期間ローンを支払い続けるため、無理のない予算を組むべきです。

なんでもかんでもハウスメーカーや工務店にお任せをして、ローンに組み込んでいるともったいないんじゃないか?と思えるものがいくつかありました。

MrSaka
MrSaka
手元の資金で自分で安く仕入れて施工してもらおう!

実際に僕が施主支給したものを紹介します。

施主支給品

照明器具

寝室、子供部屋、書斎など、家族以外の人があまり入ってこない場所はダウンライトではなくシーリングライトがオススメです。

見た目はダウンライトのほうがスッキリして格好がいいのですが、値段と取り扱いを考えるとシーリングに軍配が上がります。

ダウンライトは、交換する場合には電気工事士の資格を持った方でないと交換できませんので、電気屋さんに連絡する必要があります。

和室などで和の雰囲気を出したいときも、シーリングにはたくさんの種類がありますので、選択の幅が広いです。

自分で取り換えられるので、イメチェンしたいときも自分で買ってきて取り換えればOKです。

とは言え、ハウスメーカーや地方工務店にお任せにしていると、「シーリングにしたい」と伝えるだけでは結構高い値段のものを使われる可能性が高いです。

うちの場合、主寝室、和室、子供部屋、書斎をシーリングにしましたが、工務店が設定していたのは、パナソニック製の定価35,500円のものでした。

自分で調達すれば同じく国内メーカー・NECでも1万円を切ったものがあります。

 

和室にも雰囲気の良いシーリングがありますし、気分を変えたくなったら自分で変えることができます。

 

家の外壁に付けて庭やアプローチなどを照らすような照明もネットで買ってしまってもいいです。

 

 

物干しワイヤー(ロープ)

物干しワイヤー(ロープ)は室内干しをする時や、ちょっとだけハンガーにかけておきたい時にあると便利です。

壁に取り付けておき、使わないときは仕舞うことができるので、つっかえ棒のように邪魔になりません。

この物干しワイヤーも施主支給で施工してもらうことができます。

参考

施工費用として1,000円かかりました。

*ハウスメーカーや工務店によって変わると思います。

取り付けは主寝室洗面所がいいと思います。

 

うちはガス乾燥機・乾太くんを洗面所に設置しますので、洗濯物を取り出した時の仮置き場所として洗面所に物干しワイヤーを設置します。

【家づくり】ガス式乾燥機・乾太くんはオススメの時短家電!

 

カーテン

カーテンも自分で手配すればメーカーにお願いするより安あがりです。

ニトリなどで探してみるのもいいですが、最近はネットでもちゃんと遮光仕様でオシャレなものが売っています。

特に、こだわる必要がない部屋は安いもので十分ですね。

 

 

エアコン

エアコンは「1台サービス!」を謳っているメーカーも多いですが、サービスをなくしてもらって値引きしてくれるのであれば、そちらの方がお得になる可能性が高いです。

ハウスメーカーのサービスに乗っかるときでも、メーカーや性能が微妙なものを設置されるかもしれませんので、ちゃんと確認した上で納得できるものにしましょう。

参考

一条工務店で建てた知人は、リビングに長府製作所(CHOFU)のエアコンをサービスしてもらっていました。

長府製作所のエアコンなんて初めて見たのでビックリしました。

ネットで買っても取り付けまでしてもらえるので、現金に余裕があるのであれば自分で手配した方がお得だと思います。

 

 

まとめ

  • 施主支給はローンの借りすぎを抑えるのに有効な手段です!
  • 現金に多少余裕があるのであれば、施主支給への変更をお願いしてみましょう!
  • 自分で購入するときには、楽天で楽天マラソン開催中にまとめて買うのがポイントもたっぷり付いてお得です!

 

-家づくり

Copyright© 終わりなきBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.