資産運用

【資産運用】お宮参り、七五三・・・子供のお祝い行事にかかる写真撮影を安く済ませる方法!

子供が産まれると何かとお金がかかるものです。

日常で使用する服や靴などは人からもらったりすることで節約できるのですが、お祝い行事というのはその時限りのイベントなので、やはり写真は残しておきたくなります。

うちの娘の七五三の時にできるだけ安く済ます方法を色々と検討し、結局出張カメラマンにお願いして、価格的にも品質的にも満足しましたので具体的に紹介します。

 

出張カメラマンについて

手配方法

僕が利用したのは【くらしのマーケット】というサイトです。

たまたま見つけたサイトで、たまたま最初にコンタクトを取ってみた方が良い人そうだったので、そのまま決めてしまった形です。

自分が住んでいる地域や予算を基に好きな出張カメラマンに直接コンタクトできます。

どれも似たようなシステムですので、じっくり吟味してみてください。

 

メリット

メリット① 値段が安い

カメラマンによりますが、8,000円ぐらいからお願いできます。

有名なフォトスタジオの撮影が約30,000円以上はかかることを考えると格安です。

 

メリット② 写真の枚数が多い

基本的な枚数というのはサイトやカメラマンによって決まっていますが、サービス精神が良い方は数百枚は当たり前です。

うちがお願いした方は、600枚以上の写真をスマホ(LINE)に送ってくれました。

 

メリット③ 時間を有効に使える

神社等でお参りをし、そのまま現地で写真撮影ができるため、わざわざ時間を撮ってフォトスタジオまで足を運ぶ必要がありません。

 

メリット④ 価格交渉可能

出張カメラマンはたくさんいますので、相見積もりによって価格交渉ができます。

とは言っても、気持ちよく撮影をしていただくためにも無茶な要望はやめましょう。

 

デメリット

デメリット① 人による技術差

サイトには、カメラが趣味でお小遣い稼ぎ程度でやっている人から、撮影で生計を立てているようなプロまで様々な方が登録しています。

「この出来はひどい・・・。」というような話は聞いたことがないですが、写真の出来栄えにこだわりがある人は、そういった懸念があるということをご留意ください。

大体のカメラマンは、過去に自分が撮った写真をプロフィールに貼りつけているはずなので、好みのカメラマンを選びましょう。

 

デメリット② アルバムはない

出張カメラマンからもらえるものは写真データのみです。

そういったものに疎く、データをもらってもどうしたら良いか分からないという方は少し苦労するかもしれません。

また、「アルバムのように形のあるものを残したい!」という方は、自分で写真をプリントして、アルバムを買ってきて作成するか、以下のようなサイトもあります。

参考

ドリームページ

大手DNP(大日本印刷)が提供しているサービスです。

パソコン、スマートフォンで編集でき、作り方や作りたいイメージに合わせて、様々なフォトブックが作れます。

手軽に作れるものから本格的なものまで、ラインナップが豊富です。

ドリームページのHPへ

カメラのキタムラ

カメラのキタムラも全国的に有名な写真専門店です。

フォトブックの種類は手軽なソフトカバーから、本格的ハードカバーまで豊富です。

スマホからも作成できます。

カメラのキタムラのHPへ

BON

材質・厚さ・重さを徹底的に追及し、つい手に取りたくなる感触というのを心掛けているそうです。

そのデザインと品質が評価され、MUJIBOOKS(無印良品)が推奨しており、一部の無印良品店舗で展示されています。

BONのHPへ

アイプリ

スマホから3分で簡単に作成できるのが魅力です。

さらに、最新型フォトプリンターを使用しているため、画質もとても良いです。

アイプリのHPへ

TOLOT

TOLOTは、ポストカード型の卓上カレンダーを作成することができます。

12枚の写真を選んで申し込むだけです。

実用性もあり、コストもかなり抑えられます。

TOLOTのHPへ

いずれもフォトスタジオに行って撮影&作成してもらうよりは安く済みます。

 

デメリット③衣装は自分で用意

フォトスタジオの場合、いろいろな衣装で撮影してもらうことができますが、出張カメラマンにお願いする場合は、自分で用意した衣装のみになります。

衣装の手配は次項で説明します。

 

髪形、衣装について

髪形のスタイリング

うちは美容院には行かず、自分でやりました。

最近はYouTubeやブログなどでスタイリング方法が紹介されているので、自分でやるのもそんなに難しくないです。

どうしても苦手だという方は、親戚や友人にお願いするのも手だと思います。

 

衣装の手配

ネットショップでレンタルするのがオススメです。

楽天市場で検索すればショップはたくさん出てきますので、好きな柄やサイズを選んでポチっとすれば家に届けてくれます。

楽天市場なら楽天ポイントを使ったり、貯めたりできるのでお得です。

髪飾りや足袋なども付いたフルセットで5,000円程度です。

 

まとめ

  • 七五三などのお祝い行事での写真撮影は、出張カメラマンにお願いしましょう。フォトスタジオは高いです。
  • 出張カメラマンは、くらしのマーケット Lovegraph(ラブグラフ)fotowa(フォトワ)Famm(ファム)などのサイトで探すことができます。
  • 撮って送ってもらった写真データは、スマホのホーム画面に設定するも良し、自分でアルバムを作るも良し、業者に頼んでアルバムを作るも良し。
  • 髪形はご両親がスタイリングしてあげましょう。
  • 衣装は楽天市場などからレンタルショップを探し、好みのものを見つけましょう。

 

-資産運用

Copyright© 終わりなきBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.