家づくり

【家づくり】乾太くんのエココースは使えるのか?

乾太くんを導入して1年が経とうとしています。

 

乾太くんには4つの動作コースがありますが、導入時にメーカー担当者から説明を受けた時

基本的には標準コースしか使いません。エココースなんて時間がかかって仕方ないですよ。

と言われたので、当初はずっと標準コースしか使っていなかったのですが、半年ぐらい経って試しにエココースを使ってみると、いいことに気付きました。

エココースを使用した結果を報告します。

スポンサーリンク

結果① 乾燥にかかる時間

同じコースでも、洗濯物の量や物によって乾燥にかかる時間はバラつくものなので、きちんと計ったわけではなく感覚的なものですが、それぞれのコースにおける乾燥にかかる時間は大体以下のとおりです。

  • 標準コース:40~50分
  • エココース:60~80分

夜中に回しておく時とか、家をしばらく出る時とかに回すのであれば、エココースでも十分だと思います。我が家では、夜お風呂に入った後に洗濯をして、エココースで乾燥させて、服を取り出して片付けるところまでやってしまうのですが、21時に最後の人がお風呂に入ったとしても、片付けまでやって0時を過ぎることはありません。

スポンサーリンク

結果② ガス代

エココースというだけあって、ガス代は下がるのかどうかが気になりますよね。標準コースを使っていたのは12月~5月頃、エココースを使い始めたのは6月頃からなので、ちょうど気温が高くなって、給湯器の温度設定を下げたり、お湯を使う頻度が減っている時期なので単純に比較するのは難しいですが、ガス代は以下のとおりでした。

  • 標準コース:7,000~9,000円
  • エココース:4,000~6,000円

我が家はエコジョーズで、ガスを使っているのは湯沸かしと乾太くんです。乾太くんのコースの違いだけでここまで差が出るとは思えないですが、安くはなるのではないでしょうか。一応、冬場での検証が必要かと思います。

スポンサーリンク

まとめ

乾太くんのエココースは、乾燥時間は多少長くなりますが個人的には許容できる範囲で、月々のガス代を抑えられる可能性が高いです。我が家はいつもエココースにしています。

参考【家づくり】ガス式乾燥機・乾太くんはオススメの時短家電!

今年の冬は暖冬だと言われながらもやっぱり寒い。。。 洗濯物を取りこみながら思いました。。。 さて、ただいまマイホームの新築の話を進めておりますが、1番と言っていいぐらい楽しみにしているのは、乾太くん: ...

続きを見る

参考【家づくり】リンナイ・乾太くんは単なる時短家電ではない!QOLを高められること間違いなし!

我が家にはリンナイのガス乾燥機・乾太くんがあります。 マイホームを建てると同時に導入しました。 実際に使用してみると、単なる時短家電ではなく、QOL(クオリティ・オブ・ライフ=生活の質、日常生活の満足 ...

続きを見る

-家づくり

Copyright© 終わりなきBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.