資産運用

【資産運用】楽天モバイルからmineoへ乗り換え!感想とその方法!

これまで2年間ぐらい楽天モバイルを使ってきましたが、先日mineoに乗り換えました。

その理由と変えてからの使い勝手などについて書いていきます。

スポンサーリンク

乗り換えた理由

無料期間が終了した

楽天モバイルは以前、利用者を増やすために「1年無料キャンペーン」を実施していました。

僕はそれに乗っかり、自分の名義でまず1年無料、その後モバイル通信をオフにして、新たに子供名義で契約した楽天モバイルのスマホからのテザリングでネットワークを接続して僕名義のスマホを使用するという方法で、2年間無料キャンペーンを堪能しました。

しかし、その期間が終了してしまったので引き続き楽天モバイルでいくか、別の格安SIMに乗り換えるかをずっと考えていました。

我が家は光回線を開通していないので、楽天モバイルの場合は2,980円/月となってしまいます。

 

通話品質が悪い

最近はLINEなどのアプリを使用した通話が増え、電話回線で通話する機会は減っているかもしれませんが、それでもやはり電話をかけてくる知人がいたり、電話でかけるしかない場合(お店の予約など)があったりと、電話ゼロで暮らすことは難しいと思います。

楽天モバイルは通話料無料を謳っていますが、通話料を無料にするためには、「楽天LINK」というアプリを通して通話する必要があります。

2年間楽天LINKを使ってきましたが、この通話品質が相当悪いです。正直LINE以下だと思います。通話相手からクレームが来たこともありました。

これから良くなっていく可能性もありますが、一旦離れるのもいいかなと思いました。

スポンサーリンク

mineoを選んだ理由

料金が安い

これまでは楽天モバイルの無料キャンペーンを活用していましたが、期間が終了すると2,980円/月です。

通信・通話品質が楽天モバイル同等以上で、できるだけ安いところにしたいと思っていました。

mineoは、データ通信と音声通話ができる最安プランで1,298円からサービス提供をしています。

 

通信速度が悪くなさそう

上述しましたが、我が家は光回線を開通していないので、パソコンで在宅ワークをしたり、こうしてブログを書く時は、スマホからのテザリングでネットワークに繋いでおり、ある程度の通信速度は欲しいと思っています。

楽天モバイルの良かったところは、高速通信を使い切った後の低速通信の速度が悪くなかったことです。公式の情報では、低速時で最大1Mbpsの速度です。

この速度であれば、テザリングでパソコンを繋いで仕事をすることも、ブログを書くことも、YouTubeで動画を見ることもできます。

なので、乗り換えるにあたっては低速通信のような使い放題の回線で1Mbps以上を求めていたのですが、mineoではパケット放題Plusのオプションを付けることで、楽天モバイル以上の1.5Mbpsが使い放題です。

このオプションの価格はたったの385円/月ですので、かなり魅力的でした。

スポンサーリンク

実際に乗り換えてみて・・・

契約プラン

僕が契約したプランは、

  • デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
  • 1GB
  • パケット放題Plus
  • au回線

です。

これで月額1,683円になります。

もし、LINE等ではなく電話回線での通話を頻繁にする場合は、「10分かけ放題:550円/月」や「時間無制限かけ放題:1,210円/月」のオプションを付けると良いかもしれません。

僕はお店を予約する時ぐらいしか電話を使わないので、「mineoでんわ:無料」にしています。

mineo電話は、10円/30秒で通話することができます。

1ヶ月の合計で27分30秒以上通話すると550円、60分30秒以上で1,210円を超えてしまうので、自身の使用状況に応じてオプションを付けるかどうか判断すればいいと思います。

また、au回線を選択したのは、僕が住んでいる周辺ではau回線が調子良いという情報を耳にしたからです。ドコモ、ソフトバンクの回線も選択できるので、周りの各ユーザーに確認しておきましょう。

 

通信速度

乗り換えてからの通信速度は間違いなく速いです。

公表されている通信速度は楽天モバイルの1.5倍なので、当たり前と言えば当たり前ですが。

在宅ワークもZoom打ち合わせも副業も完璧です。

 

通話品質

まだmineoでんわを使ったことがないので、mineoでんわの通話品質は分かりませんが、他人からかかってきた電話については一般通話アプリを介しての通話になりますが、まったく違和感はありませんでした。

スポンサーリンク

楽天モバイルからmineo乗り換えのまとめ

家で光回線を使わない僕が、楽天モバイルからmineoに乗り換えて感じたことのまとめです。

メリット

  • 通信速度、通話品質の向上
  • 利用料金の低減(2,980→1,683円/月)

デメリット

  • 楽天市場のSPUダウン
  • 近くに店舗がない
MrSaka
MrSaka
店舗に行くことはほぼないと思いますが。。。

スポンサーリンク

乗り換え方法

1.MNP予約番号の発行

こちらを参考に、楽天モバイルからMNP予約番号を取得します。

 

2.mineoの契約

以下のバナーをクリックし、mineoの申し込みを進めます。

mineo(マイネオ)

 

3.SIMカード到着

申し込み後、1週間以内にSIMカードが到着します。

 

4.スマホの設定

到着したSIMカードに同封されている手順書に従ってスマホを設定し、SIMカードを入れ替えます。

楽天モバイルの契約は自動的に解約されます。

以上で乗り換え完了です。

mineo(マイネオ)

お店に出向くことなく、スマホだけで乗り換えできます。

期間限定でキャンペーンをしている時が特に乗り換えチャンスだと思うので、今のキャリアに不満がある方は是非ともmineoを候補にご検討ください。

スポンサーリンク

-資産運用

Copyright© 終わりなきBlog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.