Mr.Children Mr.Children

【Mr.Children】ミスチルの隠れ名曲TOP5!

2022年にデビュー30周年を迎えたMr.Childrenですが、これまでにたくさんのヒット曲を世に送り出してきました。

ドラマ・映画・CMのタイアップ曲も多く、あれもこれも名曲だと言われますが、実はミスチルファン以外は知らないであろう曲の中にもたくさんの名曲が隠れています。

今回は、そんな隠れ名曲を5曲紹介します。

スポンサーリンク

「隠れ」の定義

まずは、どの程度の知名度の曲を「隠れ」と呼ぶか定義しておきます。

  1. シングル曲ではない
  2. ベストアルバムに未収録
  3. タイアップなし
  4. テレビで演奏したことがない
  5. PV(MV)がない

1.シングル曲ではない

シングル曲はどうしてもヒットチャートにランクインしたり、テレビやラジオ等で流される機会も増えるので、ファンでなくても耳にする可能性が高いので除外します。配信シングルも同様です。

ただし、カップリング曲はOKとします。

 

2.ベストアルバムに未収録

ミスチルにはベストアルバムが4枚あります。いわゆる「肉」「骨」と呼ばれているものと、「ミクロ」「マクロ」です。

オリジナルアルバムはほとんど知らないけど、ベストは持っていたり、借りたことがある人は意外と多いと思うので、ベストアルバム4枚に収録されている曲は除外します。

ただし、カップリング曲ベスト「B-SIDE」に収録されている曲はOKとします。

 

3.タイアップなし

シングル曲同様、耳にしている可能性が高いので除外します。

 

4.テレビで演奏したことがない

アルバム曲であっても、NHK「SONGS」などで意外と演奏していることがあります。

これも耳にしている可能性があるので除外します。

 

5.PV(MV)がない

アルバム曲であってもPV(MV)が作られていることがありますが、その場合YouTubeの公式アカウントで配信されているものが多く、なんとなく聞いてみたりしている可能性があるため除外します。

スポンサーリンク

隠れ名曲ランキング

上記5つの条件を満たした隠れ名曲TOP5を紹介します。

第5位:もっと

第5位は、2007年にリリースされたアルバム「HOME」に収録されている「もっと」です。

2001年のアメリカ同時多発テロがきっかけで作られた曲で、冒頭の「悲しみの場所」という歌詞はグラウンド・ゼロを指しています。

バラード調で暗い雰囲気が漂っていますが、祈りを込めた前向きな歌詞は落ち込んだ時に背中を押してもらえます。

ライブでの演奏機会は少ないですが、もっと多くの方に聴いていただきたい曲です。

 

第4位:空風の帰り道

第4位は、2002年にリリースされたシングル「HERO」のカップリング曲となっている「空風の帰り道」です。2003年にリリースされたアルバム「シフクノオト」にも収録されています。

「HERO」が発売されたのが12月で、冬のバラードソングとしてA面に負けないぐらい良い曲だ、と一部のファンの間で話題になりました。

彼女を送り届け、「僕」がひとりでバス停へと向かうだけの単純なストーリーですが、その中にも命・時間の尊さを感じられる表現を上手に盛り込んでおり、さすが桜井さん・・・と唸らされてしまいます。

ライブではap bank fes'07で披露されており、見どころ満載です。

参考【Mr.Children】ap bank fes'07(DVD)のオススメポイント!【Bank Band】

今回は、台風の影響により1日開催となってしまった「ap bank fes'07」の見どころやオススメ曲を紹介します。   リンク   目次Mr.Childrenセットリスト*DVD ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

第3位:Simple

第3位は、1999年にリリースされたアルバム「DISCOVERY」に収録されている「Simple」です。

わりとライブで披露されているので、聞いたことがあるという方もいらっしゃるかもしれませんが、ベストアルバムに入っていないのがおかしい!と言いたいぐらい素敵なラブソングです。

ライブでのベストパフォーマンスは、個人的にはSUPERMARKET FANTASYのドームツアーです。

 

第2位:口がすべって

第2位は、2008年にリリースされたアルバム「SUPERMARKET FANTASY」に収録されている「口がすべって」です。

軽いノリで付けたようなタイトルとポップな曲調でだましておいて、突然シリアスな歌詞を放り込んでくるのは桜井さんの得意技です。

REFLECTIONのツアーで披露し、それがスカパーで放送されたので、上の条件の4番目に引っかかってしまうかとも思いましたが、スカパーで見るのはどうせファンぐらいだろうと判断してランクインさせました。

 

第1位:Image

そして第1位は、1999年にリリースされたアルバム「DISCOVERY」に収録されている「Image」です。

個人的にはミスチル全曲の中でも上位に入るぐらい好きな曲で、大きく変わる曲調に合わせて歌詞の内容も変化するので、結局言いたいこと/伝えたいことはここなんだろうな、というのがよく分かります。そして、聴く度に自分を振り返ってみるきっかけにもなります。それは僕だけでなく、どんな状況に置かれた人でも少し考えさせられるのではないでしょうか。

シフクノオトツアーでのパフォーマンスは圧巻です。

 

スポンサーリンク

以上が、ミスチルの隠れ名曲TOP5です。

他にも悩んだ曲があったので、途中でTOP10にしようかとも迷いましたが、第6位以降は気が向いたら別の機会に紹介しようと思います。

Mr.Children Mr.Children

2022/2/7

【Mr.Children】桜井和寿さんが好きな映画3本!

最近は、Amazon prime videoやNETFLIXなどで、たくさんの映画を家でも簡単に見ることができるようになりました。 僕も2022年になってようやくAmazon primeを契約し、おうちで映画を楽しんでいます。 しかし、好きな映画や気になっていた映画を一通り見てしまうと「次何見ようかな・・・」と手が止まってしまうこと、よくありますよね。 そんな方に3本の映画をおすすめします。 Mr.Childrenの桜井和寿さんが好きだと言っていた映画です。 それではどうぞ。 スポンサーリンク 目次ショー ...

ReadMore

Mr.Children Mr.Children

2022/5/24

【Mr.Children】 桜井和寿さんの所有しているアコースティックギターを紹介!

憧れのミュージシャンと同じ機材を使うのって憧れますよね。 Mr.Children 桜井和寿さんが使用しているアコギを調べました。 スポンサーリンク 目次Martin(マーチン)D-28D-45Gibson(ギブソン)J-45SJ-200J-45 1968 Cherry RedYAMAHA(ヤマハ)LJ66 CUSTOMLJ26 カッタウェイVersoul(ヴァーソウル)Buxom6 Jumbo "Gold Label" Blue CustomBuxom6 Minor Cutway "Gold Label" ...

ReadMore

Mr.Children Mr.Children

2023/1/27

【Mr.Children】初心者向け!ギターで簡単に弾けるミスチルの曲をレベル別で紹介!最新版!

Mr.Childrenの曲の中で、比較的簡単に弾ける曲を紹介します。 ギターを始めたばかりの方は必見です。 名曲の中にもシンプルなコード進行の曲はたくさんあります。 好きな曲があれば是非挑戦してみてください。 関連 ミスチル以外の曲は、Saku様がまとめてくださってますので参考にどうぞ。 定期的に更新されているみたいです。 Sakuマクアギター初心者必見!弾き語り難易度別に邦楽・J-POPを紹介します。https://saku-makua-kane.com/220807/趣味でギターをやっていて、もう20 ...

ReadMore

Mr.Children 彩り

Mr.Children Mr.Children

2022/4/7

【Mr.Children】「彩り」を聴いて気付いた、自分に合う仕事とは?

2007年に発売されたMr.Childrenのアルバム「HOME」に「彩り」という曲が収録されています。 アルバム全体に日常感が漂っており僕はとても好きですが、このアルバムを最も象徴している曲として挙げられるのが「彩り」だと思います。 改めて聴いてみて、自分の中のモヤモヤが少し晴れた気がしました。 リンク   スポンサーリンク 目次抱えていたモヤモヤとは?「彩り」を聴いてハッとした合う仕事は人それぞれ 抱えていたモヤモヤとは? 僕は2020年に転職しました。 それまでは製造業の会社で製品開発に1 ...

ReadMore

Mr.Children Mr.Children

2020/10/6

【Mr.Children】オススメアルバム5選!!(ミスチルマスター編)

先日、初心者にオススメのMr.Childrenのアルバム5枚をご紹介しました。 【Mr.Children】オススメアルバム5選!!(入門編) おそらく先日紹介した5枚を聴いて、「ミスチルいい!!」「桜井さん神!!」と思った方は、もっともっとMr.Childrenを欲しがっていることでしょう! そんな方のために、ファン歴17年/ファンクラブ歴16年(2020年3月現在)の僕が、さらにMrChildrenの良さ・凄さを知っていただくために聴くべきオリジナルアルバム5選を紹介したいと思います! 今回も前提として ...

ReadMore

 

-Mr.Children, Mr.Children

Copyright© 終わりなきBlog , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.